ブログ

薪ストーブメンテナンス

今日は久しぶりに雨が降り、肌寒い朝になりました。

薪ストーブはシーズンオフに入り、メンテナンスの時期です。

 

先日は鳥取で2件メンテナンスでした。

毎年ご依頼いただいているオーナー様です。

 

1件目 鳥取市 モルソー3610CB

 

DSCF1079

 

薪ストーブ本体、綺麗ピカピカになりました。

 

DSCF1066

 

角トップの煙突、ルーバー部分にも煤が付いています。

この後、ブラシで落として綺麗になりました。

 

 

2件目 佐治町 ヨツールF500

 

DSCF1089

 

メンテナンス前。

綺麗に使っていただいていますが、ガラスの曇りが少々ありました。

 

DSCF1098

 

メンテナンス後。

ガラスも磨き、本体もワックスをかけて新品のようになりました!

 

DSCF1102

 

向こう側がよく見えるようになりました!

 

いつも薪ストーブをご愛用していただきありがとうございます。

また来シーズンから安心してご使用ください!

 

 

薪ストーブ設置【ヨツールF400】

真夏並みの暑さが続いていますね。

熱中症にはくれぐれもお気をつけください。

 

既存住宅へ「ヨツールF400」を設置させていただきました。

 

DSCF1225

 

格子のデザインが新しくなったヨツールF500。

炎がよりダイレクトに見えるようになりました。

 

 

DSCF1223

 

瓦屋根に断熱二重煙突が綺麗に納まりました。

 

 

DSCF1233

 

綺麗な青空に煙突が映えます。

冬が来るのが待ち遠しいですね!